【ひとり飯】炊飯器で簡単に作れるすき焼き【5合炊】

冬と言えば鍋。鍋と言えばすき焼き。今も昔もご馳走と言えばすき焼きですよね。

あきお
25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)がです。一人暮らしの私がすき焼きを炊飯器で作ります。

この記事ではすき焼きを炊飯器で作る方法、ひとり飯としてなぜおすすめなのかまとめていきます。

すき焼きを炊飯器で作る感動を味わって欲しい!

すき焼きを炊飯器で作る

  • すき焼きを炊飯器で作るとは?

答えはすき焼きの材料を炊飯器に入れて作ることです。これはYouTuberのマックスグリルさんが考案したレシピとなります。

どうやって作るのかというと、炊飯器に材料をぶち込むだけです。

これだけではわからないと思うので、材料とレシピをまとめていきます。

  • 春菊…1/2袋
  • 木綿…1袋
  • しらたき…1袋
  • えのき…1/2袋
  • 椎茸…1/2袋
  • 長ネギ…1本
  • 米…300g(2合)
  • 牛肉…200g
  • 醤油…適量
  • すき焼きのタレ…60ml
  • 水…200ml

今回は5合炊きの炊飯器を使います。米の量は2合と少し多めで、他の食材で糖質をカットしてます。そして牛肉をメインに使っています。

レシピは次の通りです。

  • しらたきを茹でる
  • 米を研ぐ
  • 食材を切る
  • 味を付ける
  • 米を炊く

しらたきを茹でる

1分ほどしらたきを軽く茹でます。アク抜きをします。

お米を研ぐ

300g(2合)のお米を研いで、60mlのすき焼きのタレと200mlの水を入れます。

食材を切る

長ネギ、えのき、椎茸、豆腐を切って炊飯器に入れます。食感を残すため全て大きめに切るのがおすすめ

春菊も入れたら、茹でたしらたきを投入します。しらたきは一見冷たそうに見えますが、熱いので気をつけてください。

味を付ける

適量の醤油でお肉に味を染み込ませます。

満遍なく味が染み込んだら炊飯器に入れます。

米を炊く

待つこと1時間。すき焼きの完成です。蓋を開けると春菊の香りが部屋中に漂います。

ご飯を掬い上げるようにかき混ぜます。ちょっとお焦げもできてますね。

いただきます!

器に盛り付けて、いただきます!味はすき焼きをご飯にバウンドさせた時と全く同じ、というか凌駕していると思います。

具材から出た旨味がご飯に染み渡っているので何杯でも食べれてしまいそうです。

あきお
お腹に溜まりやすく、すぐにお腹いっぱいになっちゃいます。

まとめ

今も昔もご馳走として愛されているすき焼きを炊飯器で作ってみました。

ひとり飯に最適だと思うので、ぜひチャレンジしてみてください。

本ブログではズボラ飯として他にも炊飯器を使った料理を紹介しています。こちらも合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい

一人暮らしの自炊って正直しんどいです。自炊以外に掃除、洗濯、ゴミ出しなどやることがあるので、優先順位は下がりがちだと思います。 また、Uber Eatsやコンビニ弁当などがあるため、自炊をやらなくても正直生きていけますよね。 た[…]

ズボラ飯のアイキャッチ
あきお
閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。
以上、あきお(@akio_furutimes)でした。
筋トレ飯すき焼きのアイキャッチ
この記事が気に入ったらフォローしてね!