【時短飯】在宅勤務時に食べたい!お手軽サバ缶ビーフシチュー

一人暮らし在宅勤務のランチは適当になってしまう。簡単に作れるレシピがあったり知りたいですよね。

あきお
25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。自炊歴1年半の私が簡単レシピをまとめます。

この記事でサバ缶を使った簡単ビーフシチューのレシピがわかり、自炊アイディアが一つ増えます。

サバ缶の旨さを五感で感じ取ってほしい!

サバ缶ビーフシチューとは

サバ缶ビーフシチューとは、サバ缶とビーフシチューの素を使って電子レンジで作るレシピです。

これだけではお手軽だろうけど美味しくなさそうですよね。まず、食材を簡単にまとめていきます。

  • サバ缶…1缶
  • ビーフシチューの素…1片
  • パックご飯…1個
  • 玉ねぎ…1/2個

サバ缶で不足しがちなタンパク質を補っています。パックご飯で手を抜いた分、玉ねぎをみじん切りにする試練が待ち構えています。

サバはタンパク質が100gあたり20.6g含まれています。筋トレ後の栄養補給にもおすすめ。
美味しいサバ缶より

レシピはこちら。

  • 玉ねぎをみじん切り
  • レンチン
  • ご飯を投下

玉ねぎをみじん切り

面倒だけどここが辛抱どころ。玉ねぎをみじん切りにします。みじん切りにしたら、サバ缶とビーフシチューの素を入れます。

この時のポイントとしては、よりサバの旨味を出すためにサバ缶の汁も一緒に入れてしまうこと

レンチン

ラップをフワリとかけてレンチンします。

500Wで7分に設定して、待機。社内では7分もレンジを専用できないので、ここが在宅の強みと言えますね。

ご飯を投下

待つことの7分後。ラップを取ると、サバ缶の香りと玉ねぎの甘みが漂います。ここでスープンを使ってゆっくりかき混ぜます。

あきお
かき混ぜてる間にご飯をレンチンしましょう。

混ぜ終わったらご飯を投下して完成です。

いただきます!

ビーフシチューの甘味にサバ缶の塩味が混ざり合うことで、中和された食べやすい味。玉ねぎの甘味も相まって食欲を掻き立てられます。

乾燥パセリをかけることで見栄えも良くして気分も上げています。これで午後からの作業も乗り切れそうです。

まとめ

サバ缶ビーフシチューをまとめてみましたが、ビーフシチューの代わりにカレーの素でもいいと思います。

いろんなアレンジを加えて独自の簡単レシピを作ってみてください。

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 減量したいけど何かいいレシピないかな。 今回はそんな方に、毎日最高のコンディションになれる減量飯のセメントを紹介します。 減量飯と聞くと、「調理方法が大変な[…]

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 一人暮らしでご飯作るの面倒だけど、カロリーは気になるな。 今回はそんな方に向けて、減量飯のマグマを紹介していきます。 師走になり寒さが強まりましたが、男[…]

あわせて読みたい

冬と言えば鍋。鍋と言えばすき焼き。今も昔もご馳走と言えばすき焼きですよね。 あきお 25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)がです。減量中の私がすき焼きを炊飯器で作ります。 この記事で[…]

あきお
閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。
以上、あきお(@akio_furutimes)でした。