MENU
あきお
神奈川県生まれの28歳。現在は東京都在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットを紹介。
2023年ベストバイ!本当に買って良かった物TOP10

【2023年ベストバイ】買って良かったもの・ガジェットTOP10

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうも、あきお(@akio_furutimes)です。

今年も昨年同様、1年間で買ってよかったものを紹介していきます。

紹介するものは提供品ではなく、全て購入したものです。ジャンルを問わずランキング形式で紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに買ってよかったものの記事を書くのは今回で4回目です。過去3回分の記事は以下にまとめています。こちらも合わせてチェックしてみてください。

目次

2023年買ってよかったものTOP10

2023年は結婚という人生のビッグイベントがありましたので、生活に大きな変化がありました。

その変化の中でさまざまな商品を買ってきましたが、その中でも特におすすめしたい商品10個をランキング形式で紹介していきます。

  • 第10位|HHKB Professional HYBRID Type-S
  • 第9位|SnowPeak サーモタンブラー470
  • 第8位|ペンダントライト(ルナ2)
  • 第7位|LEGO ミレニアム・ファルコン
  • 第6位|かなでもの モニタースタンド
  • 第5位|iPad Pro 11インチ
  • 第4位|Anker 737 Charger
  • 第3位|ヨギボー ミニ
  • 第2位|コクヨ ガジェットポーチ
  • 第1位|Aer Day Pack 2

第10位|HHKB Professional HYBRID Type-S

第10位はHHKB Professional HYBRID Type-Sの日本語版モデルです。静電容量無接点方式のキーボードであるため、静かな打鍵音と快適なタイピングができます。

WindowsとMACの両方で使用できるため、私のニーズを捉えていました。両方への切り替えもスムーズで非常に気に入っています。

現在はHHKB専用のパームレストと組み合わせて使用中です。パームレストの使用前と比べて、タイピングが快適になったのでキーボードとあわせて購入することをおすすめします。

HHKBの欠点はOffice製品との相性が悪いことです。HHKBはファンクションキーがないため、Office関連ソフトのショートカットが普段通りに使えません。

F2と同じことをするためには「Fn + 2」とする必要があり、Office製品を多用する仕事には向いていないと感じます。非常に良いキーボードですが、これを理由に買い替えを検討しているのでこの順位にしました。

第9位|ペンダントライト(ルナ2)

第9位はニトリのペンダントライト(ルナ2)です。口金サイズE26の和紙を使用したペンダントライトです。

和紙を使った照明といえば「イサムノグチ」が代表的。ここでしか買えないと思っていましたが、まさかの「ニトリ」で買えました。

ペンダントライト(ルナ2)の価格は、「イサムノグチ」の類似品と比較して10分の1程度です。まさにお値段以上でした。

実際に使っていますが、安っぽさを感じることはなく部屋全体の雰囲気ともマッチしていました。和紙のペンダントライトを探している方におすすめです!

第8位|LEGO ミレニアム・ファルコン

第8位はLEGOのミレニアム・ファルコンです。ミレニアム・ファルコンはスターウォーズに出てくる宇宙船です。

夫婦でスターウォーズ好きであるため、購入しました。レゴは子供向けのイメージがありましたが、これは大人向けのレゴでした。

パーツが多くて組み立てることが難しいため、作成に8時間もかかりました。

簡単に組み立てることができないため、完成したときの満足感が大きいです。大人向けのレゴはスターウォーズシリーズ以外にも販売されているので、来年はもっと難易度の高いレゴに調整しようと考えています。

第7位|SnowPeak サーモタンブラー470

第7位はSnowPeakのサーモタンブラー470です。夫婦用のタンブラーを探していた時に見つけた商品です。デザインは4色展開で黒と白の他に、緑とシルバーがあります。

サーモタンブラー470は、ビールやラガービールの特徴にあわせて設計されていて温度変化による香りが楽しめます。

また、ビール以外のお酒との相性も良いです。真空断熱構造による保温保冷機能を備えていて、氷が溶けにくいため、キンキンの状態でお酒を飲めます。

第6位|かなでもの モニタースタンド

第6位はかなでもののモニタースタンドです。

夫婦兼用で同じデスクを使用するため、お互いのキーボードを収納できるように購入しました。入れ替えがスムーズにできるだけでなく、デスク上を綺麗に保てています。

モニタースタンド上には充電スペースやEcho Show 5を配置していて、空いたスペースをうまく有効活用できました。

第5位|iPad Pro 11インチ

第5位はiPad Pro 11インチです。MacBook Airよりも軽いので外出時はいつもこれを持っていきます。

主に各種動画サービスの視聴に使っていますが、写真や動画編集にも活用できています。私が行う作業はiPad Pro 11だけでもできているので、所有しているMacBook Airは売却を検討中です。

最近はホーム画面をカスタマイズしてより便利なiPadライフを楽しんでいます。

第4位|Anker 737 Charger

第4位はAnker 737 Chargerです。120Wの高出力を実現している充電器です。マットな質感で高級感があります。

最近はオフィスワークをしているため、このアイテムが欠かせません。PC2台とスマホを同時に充電しても迅速かつ安定した充電ができます。

出張の際にこの充電器を忘れてしまい、Apple純正の充電器を借りましたが、スマホの充電スピードが遅かったです。Anker 737 Chargerのありがたみを強く感じました。

¥12,990 (2024/06/23 21:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

第3位|ヨギボー ミニ

第3位はヨギボー ミニです。当初はソファーの購入を検討していましたが、ソファーを置くと部屋のスペースが狭くなりそうだったのでヨギボーを選びました。

そこで2人で使える「ヨギボー マックス」を購入しようと店頭に行くと、各々がしっかりくつろげないことに気づいたので「ヨギボー ミニ」を2つ購入しました。

実際に「ヨギボー ミニ」を使った結果は、部屋のスペースが狭くならず、各々がしっかりくつろげています。少しずつビースがヘタってきていますが、ビーズの詰め替えが可能なので大切に使っていきます。

¥19,690 (2024/06/24 05:56:55時点 Amazon調べ-詳細)

第2位|コクヨ ガジェットポーチ

第2位はコクヨのガジェットポーチです。縦長のガジェットポーチでマチの薄い鞄にも入れられます。

ガジェットポーチは手前に開くようになっています。ポーチ内にはチャック付きの収納箇所があります。また、セパレートできるタイプなので、綺麗に収納ができています。

ガジェットポーチにはこれらを収納しています。マウス、充電器、モバイルバッテリー、AppleWatchの充電アクセサリー、各種ケーブル4本が収納できます。

これだけ収納できるのにコンパクトに収納できるため、私の生活に欠かせないアイテムになりました。

第1位|Aer Day Pack 2

第1位はAerのDay Pack 2です。容量は14.8Lなのでコンパクトなバックパックです。側面にはペットボトルホルダーがついています。

背面にはスーツケースに固定できるような仕様になっています。

手前のポケットには小物が入れられるよう複数のポケットがあります。社用のスマホ、ボールペン、頭痛薬をいつも収納しています。

奥側のポケットにはPCが入れられます。私はPC、メモ帳、歯ブラシを収納しています。

Day Pack 2はもう1つポケットがあり、そこにはコインケースと財布を収納しています。このようにコンパクトなバックパックでありながら、収納力抜群なのでお気に入りのバックパックです。

¥29,700 (2024/06/24 05:56:56時点 Amazon調べ-詳細)

買ってよかったもの番外編

ここからは惜しくも10位内に入らなかった商品を紹介していきます。

  • スタンディングデスク用キャスター
  • ペリックス トラックボール
  • ウッドプレートS
  • オート レターオープナー
  • KINTO SACCO 一輪挿し

スタンディングデスク用キャスター

FLEXISPOT専用のスタンディングデスク用キャスターです。

キャスターをつけることで動かないことが当たり前だったデスクが、動かせるようになりました。導入してからはデスク下を掃除しやすくなったり、気分にあわせて配置を変更できています。

ペリックス トラックボール

トラックボールのマウスに使えるベリックスのトラックボールです。MX ERGOに使っています。MX ERGO専用のトラックボールは動きが悪く、カーソルが思ったところに動かない問題がありました。

ベリックスのトラックボールに変えてからは滑らかな動きになり、この問題を解消できました。

ウッドプレートS

JOURNAL STANDARD FURNITUREのウッドプレートSです。小物を置くのにちょうど良いサイズのウッドプレートです。店頭に行くとわかりますが、ウッドプレートの形がそれぞれ違います。

値段はそこまで高くないので小物置きを探している方は買って間違いない商品でしょう。

オート レターオープナー

オートのレターオープナーです。日常生活で失敗しがちな封筒の開封が、失敗なしで行えます。綺麗に封筒を開けられるようになるので、生活の質が向上しました。

KINTO SACCO

KINTOのSACCOです。ツボのような形状でおしゃれなカラーであるため、花がよく映えます。こちらも店頭に行くとわかりますが、形や色が若干異なるため、好みのものを探してみてくださいね。

¥1,980 (2024/06/24 05:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

2023年買ってよかったものまとめ

2023年は結婚という人生のビッグイベントがありました。生活に大きな変化があったので、TOP10にはガジェット以外のアイテムもランクインしましたね。

2024年はどんな1年になるのかワクワクしますが、楽しい1年を送れるように気になったアイテムがあれば今まで通り購入していきたいと思っています。

来年も皆様にとって有益な発信ができるように頑張っていきますので、フルタイムズを引き続きよろしくお願いします!

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次