MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』

こんにちは、あきお(@akio_furutimes)です。

さまざまなコードクリップが販売されていますが、100均のものだと気分が上がらなかったので、TAVARAT(タバラット)の「コードクリップ」を購入しました。

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』

姫路レザーを使用したコードクリップ。使い込むほどに味が出ること間違いなしです。本記事では、そんなTAVARATのコードクリップを紹介していきます。

カバンの中で絡まりがちなケーブルをスッキリしたいという方におすすめです!

目次

TAVARAT コードクリップの概要

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』

コードクリップ」は、大阪のメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)が手がけています。

姫路産牛本革を使用したコードクリップ。ケーブルをスッキリさせる役割に加えて、本革レザーということで、革のエイジングも楽しめます。詳細なスペックは以下のとおり。

シリーズコードクリップコードクリップ ロング
原産国日本日本
本革本革
重量約5g約6g
サイズ(mm)約85×18×5(開いた状態)約18×100×5(開いた状態)
コードクリップの概要

サイズは、コードクリップ(レギュラーサイズ)とコードクリップ ロングの2種類。ロングは幅が広いので、太めのケーブルもまとめられます

TAVARATコードクリップの長さの違い
レギュラーとロングサイズの比較

レッドがロングで、キャメルがレギュラーサイズ。長さの違いは15mmですが、これが意外と大きな差になっています。

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』
レギュラーサイズ
もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』
ロングサイズ

レギュラーサイズはライトニングケーブル等の細めのケーブルに適しています。

対して、ロングサイズは編み込まれた太めのケーブルに適していると感じました

TAVARAT コードクリップの開封レビュー

Number84とのコラボ商品
Number84とのコラボ商品

実は、レッドとキャメルのコードクリップは、TAVARATとNumber84を運営するたかさん(@Number84M)とのコラボ商品。お正月のキャンペーンで運良く当選しました!

Number84とのコラボ商品
Number84のロゴを刻印

サイズ感等は変わりませんが、Number84のロゴが刻印されているので特別感がありますね。個人的に使い勝手がよくて気に入った商品。

どうしても追加で1本欲しくて、自腹でロングサイズのグリーンを購入しました!

TAVARATコードクリップ グリーン
ロゴ入り黒ホック

TAVARATオリジナルのロゴ入り黒ホックが特徴的。ゴールドやシルバーはよく見ますが、黒は珍しいなと感じます

TAVARATコードクリップ グリーン
ホック部分
TAVARATコードクリップ グリーン
ホックの裏側
TAVARATコードクリップ グリーン
コードクリップの内側

コードクリップには切り込みが入っています。

TAVARATコードクリップ グリーン
コードクリップにケーブルを通す

切り込みにケーブルを通すことで、充電時にコードクリップがいなくなることを防げます。

TAVARATコードクリップの使い方
ケーブルをまとめる
ホックを留める

使い方はすごく簡単。ケーブルをいい感じにまとめて、ホックを留めるだけ。この使い勝手の良さに惚れ込んでしまいました!

TAVARATコードクリップの使い方
切り込みを拡張

切り込みの長さはカッターなどで調節可能。コードの太さによっては差し込みにくい場合があるので、若干調整しています。

TAVARAT コードクリップの使用感

TAVARATコードクリップの使用感

コードクリップを使用することで、ケーブルをスッキリまとめることができました。

レッドとグリーンはロングサイズなので、太めのケーブルにも対応可能。編み込みのケーブルでも難なく使えています

キャメルに関しては、レギュラーサイズなので、細めなライトニングケーブルなどをまとめるのに適していると感じます。

TAVARAT コードクリップレビューまとめ

TAVARATコードクリップの使用感

以上が、TAVARAT(タバラット)の「コードクリップ」の紹介でした。

きっかけは、お正月のキャンペーンでしたが、本当にこの商品に出会えて良かったと感じています。

ガジェットポーチの中はスッキリして、ケーブルが絡む心配はもうしなくてよさそう。カラーは6色展開なので、統一するのもありだし、僕のように信号機にしてもいいと思います

気になった方はぜひ下記リンクから商品をチェックしてみてください!

たかさん(@Number84M)の「TAVARAT コードクリップの紹介記事」も貼っておりますので、こちらもあわせて要チェックです。

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

もう絡まらない。育てられるタバラット『レザーコードクリップ』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる