MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。
Amazonブラックフライデーのおすすめグッズはこちら!

Alterzoneマイクアームレビュー!安いのに機能性が高くて便利!

alterzone_mic_arm

こんにちは、あきお(@akio_furutimes)です。

Web会議で欠かせないポイントの1つが音声の質。ヘッドホンやマイクを導入している方は多いと思います。

私も例に漏れず、最近FIFINEのコンデンサーマイクを導入し、音質が大幅に改善しました。

あきお

ただ、2つ問題が生じてしまいました…。

  • 配線の関係上、使用中はマイクに顔を近づける必要がある
  • マイクをデスクに置いている為、スペースが取られる

この2つの問題を解決する為、Alterzone マイクアームを導入してみました。結果は大成功。抱えていた問題を見事に解決できました。

alterzoneのマイクアームを設置した様子

本記事では、そんなAlterzone マイクアームを紹介していきます。

この商品は「Blue Compass」のパクリ商品と揶揄されることも多いので、画像を多めにしてポイントをレビューしていきます。(途中に動画もあります!)

良い点
惜しい点
  • 配置の自由度が高い
  • 見た目がオシャレ
  • 価格が安い
  • ケーブル収納がチープ
  • 質感が安っぽい
Contents

Alterzone マイクアームの概要

Alterzone マイクアームは「全く聞き覚えもなく、Amazonでマイクアーム以外の取扱いのない」Alterzoneというブランドから販売されています。

商品は「Amazon’s Choice」になってはいるものの実態はよくわかっていません。

また、音声配信機器類を主に取扱うメーカー「Blue Microphones」のCompassによく似ていて、パクリ商品ということは一目瞭然です。

それでもこんな記事を書いている理由は1つ。Alterzone マイクアームがとても使いやすいからなんです

早速、概要からまとめていきます。

寸法61x72x1095mm
アームの長さ825mm
回転角度360度
ケーブルマネージメント格納式ケーブルマネージメント
デスクトップマウントC型クランプ
デスクトップの最大厚6.0cm
付属品製品本体、3/8→5/8インチ変換アダプター
Alterzone マイクアームの概要

こちらがパッケージ。細長い箱に梱包されています。

alterzoneのマイクアームの外箱

開封するとマイクアーム本体とC型クランプ、グロメット式で固定する為のアイテム、3/8→5/8インチ変換アダプター、説明書が同梱されています。

alterzoneのマイクアームを上から撮影した様子
alterzoneのマイクアームの付属一覧

マイクアームにはケーブルを収納するクリップが計6箇所付いています。

alterzoneのマイクアームの上部

関節部には固定用のつまみが付いていて、右に回すと固定。左に回すと緩みます。

alterzoneのマイクアームの下部

クリップの位置はこの溝の間であれば移動させることが可能です。ケーブルのたわみを最小限に抑えられます。

alterzoneのマイクアームのケーブル収納

アームの素材はプラスチックの為、アルミ素材のマイクアームと比較すると見劣りします。黒色なので、そこまで気になりませんが、安物感は否めません…。

alterzoneのマイクアームの質感

マイク取付部のネジ山は、3/8インチに対応しています。付属の3/8→5/8インチ変換アダプターで変換も可能です。

alterzoneのマイクアームの3/8インチのネジ山

C型クランプは、デスクの厚み1.0cm〜6.0cmまで対応しているので、一般的なデスクであれば固定できるところも安心です。

alterzoneのマイクアームのC型クランプ

ちなみに重さは451g。マイクアームを支える為、重量があるのは仕方ありませんね。

alterzoneのマイクアームのC型クランプの重さ

2ページしかない説明書ですが、取り付け方法はしっかり図解されているので、クランプ式のマイクアームを初めて使う方でも問題なく導入できます。

alterzoneのマイクアームの説明書

Alterzone マイクアームの設置方法

ここからはAlterzone マイクアームの設置方法をまとめていきます。今回はクランプ式で取り付けます。

デスクに挟み込むように取り付ける「クランプ式」とデスクに穴を開けて取り付ける「グロメット式」に対応。

STEP
C型クランプを固定

C型クランプをデスクに挟み込み、ネジがキツくなる位置まで回します。

alterzoneのマイクアームのC型クランプをデスクに固定

圧迫でデスクに凹み傷が付いてしまうのを防ぐ為、キッチンペーパーの切れ端を見えないように挟んでいます。

STEP
マイクアーム本体を差し込む

C型クランプにマイクアームを差し込みます。

alterzoneのマイクアームのC型クランプにアーム部分を挿入
STEP
マイクを設置

マイク取付部にマイク(FIFINE K683A)を設置し、ケーブルと接続します。

alterzoneのマイクアームにマイクを固定
マイクをケーブルと接続
STEP
ケーブルを収納

ケーブルを溝に収納し、6箇所のクリップで固定すればマイクアームの設置は完了です。

alterzoneのマイクアームにケーブルを収納
alterzoneのマイクアームにケーブル収納完了

10分程度でマイクアームの設置が完了しました。

Alterzone マイクアームの良かった点

次にAlterzone マイクアームの良かった点をまとめていきます。良かったと感じた点は以下3点でした。

良い点・メリット
  • 配置の自由度が高い
  • 見た目がオシャレ
  • 価格が安い

配置の自由度が高い

Alterzone マイクアームは配置の自由度が高いです。使用時は口元に持っていきます。

alterzoneのマイクアームの普段の使い方

使用していない時はモニター裏に隠しています。マイクアームで視界が遮られることがなく、作業の邪魔になりません。

alterzoneのマイクアームをモニター裏に配置

動きに関しては写真だけでは伝えられない点もあるので、以下の動画でまとめています。

気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね。

見た目がオシャレ

Alterzone マイクアームは見た目も洒落ています。スプリングとケーブルが隠れたマイクアームの為、とてもスッキリして見えます。

alterzoneのマイクアームを設置したデスク環境

マイクアームを設置したことで、デスク周りがごちゃつくことを心配していましたが、その心配は不要でした。

あきお

この見た目で4,000円台なのが、未だに信じられません。。

Alterzone マイクアームの惜しい点

続いてAlterzone マイクアームの惜しい点をまとめていきます。惜しいと感じた点は以下1点でした。

惜しい点・デメリット
  • ケーブル収納がチープ

ケーブル収納がチープ

パッと見、問題なさそうなケーブル収納ですが、実は結構チープなつくりをしています。

alterzoneのマイクアームの配線収納

クリップでケーブルを留める仕組みになっていますが、根元の耐久性が心許ないです。何度か取り外しをしているとポロッといきそうになります

alterzoneのマイクアームの配線収納は頼りない

取り外しは慎重に行う必要があります。

Alterzone マイクアームの類似商品

これで3度目ですが、Alterzone マイクアームは音声配信機器類を主に取扱うメーカー「Blue Microphones」のCompassによく似ています。

alterzoneのマイクアームを設置してみた

Compassは本製品より1万円ほど高いので、より高級感があります。お金に余裕の方はこちらもあわせてチェックしてみてください。

¥16,000 (2022/12/10 12:58:05時点 Amazon調べ-詳細)

Alterzone マイクアームまとめ

Alterzone マイクアームを導入したことで、マイクの配置をより柔軟に変えることができるようになりました。

もうちょっと口元に近づけたい」などマイク使用時に感じていたストレスを解消できた気がします。このマイクアームの良かった点と惜しい点を振り返ると以下の通り。

良い点
惜しい点
  • 配置の自由度が高い
  • 見た目がオシャレ
  • 価格が安い
  • ケーブル収納がチープ
  • 質感が安っぽい

私と同じように、比較的な安い価格帯でマイクアームを導入したい方にピッタリな製品だと感じています

現在、マイクは持っているけどマイクアームはまだという方はぜひこの機会に検討してみてくださいね!

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

alterzone_mic_arm

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents