MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。

α6400の写真をMacBookに転送する方法【anker 2-in-1】

こんにちは、あきお(@akio_furutimes)です。

SONYのミラーレス一眼レフのα6400からMacBookに写真を転送する方法があれば、知りたいですよね。

本記事では、α6400からMacBookに写真を転送する為に必要なアイテムを知ることができます。

¥1,490 (2022/09/28 06:07:59時点 Amazon調べ-詳細)
Contents

α6400からMacBookへの写真転送方法

SONYの公式HPで公表される、α6400からMacBookに写真を転送する方法は2つあります。

  1. PlayMemories HomeでMacBookに転送
  2. Imaging Edge Mobileでスマホを経由してMacBookに転送

PlayMemories HomeでMacBookに転送

SONYが提供する「PlayMemories Home」というMac用の写真・動画管理ソフトウェアを利用し、簡単にα6400からMacBookに写真をアップロードできるようです。

ただ、2021年3月現在は起動するとデベロッパがアップデートしないと動かないと表示されます。

現在、macOSのバージョンは「Big Sur」を使っていますが、ソフトウェアがこのバージョンに非対応の為だと考えられます。

この方法が使えないので、これまでは次に紹介するスマホを経由して、MacBookに写真を転送する方法を使っていました

Imaging Edge Mobileでスマホを経由してMacBookに転送

次に紹介するのが、SONYが提供するスマホ用の写真・動画管理ソフトウェアの「Imaging Edge Mobile」です。α6400とスマホをネットワーク経由で同期させてスマホに写真を取り込めます。

スマホに写真を取り込んだら、AirDropを利用して写真をMacBookに転送します。

この方法でずっと写真転送をしていました。転送はできるけどスマホを経由するので手間が掛かっていました

そこで導入したのが、これから紹介するアイテムです!

Anker USB-C 2-in-1 Card Reader

α6400からMacBookに写真を転送する為にAnkerのUSB-C 2-in-1 Card Readerを購入しました。

使い方はカメラのSDカードをUSB-C 2-in-1 Card Readerに挿して、MacBookのUSB-C端子に差し込むだけです。

これでSDカード内の写真や動画をFinderで操作できるので、写真整理の効率が格段に上がりました。サイズは非常にコンパクトで5cm程度です。

指で掴んだ感覚としては、USBメモリに近く、かなりコンパクトな印象を受けます。

側面にはmicroSDとSDカードの差込口があります。多くの機能があるCard Readerではありませんが、必要な機能だけを兼ね備えているので個人的に刺さりました。

ちなみに重さは8g程度。サイズ、機能性、重量の3点が気に入ってこの商品を選びました。カバンの中にいつも忍ばせるようにしています。

MacBookとの相性

MacBook Airに差し込むとこんな感じです。差し込みながら作業をすると少し邪魔になります。

SDカードを刺した状態だとこんな感じ。面積は広くなりますが、1つ目の端子に充電ケーブル、2つ目の端子に本製品を差し込めば、充電しながらでも利用できます。

それ以外の端子も使いたいという方は、後述するAnkerの7-in-2がおすすめです。

iPad miniとの相性

Anker USB-C 2-in-1は端子がUSB-Cであれば使えるので、iPadでも利用できます。

最近はiPad miniでSDカードを読み込んで写真編集することが増えました。Apple Pencilを使って明るさや色味を手元で変えられるのが便利だからです。

おすすめの使い方なのでぜひiPadを持っている方はこちらの方法も検討してみてください。

おすすめの購入方法

値段が気になるところですが、Anker USB-C 2-in-1 Card Readerの定価は以下の通りです。

定価:1,599円(税込)

コンパクトで機能性も高いので妥当な価格だと感じています。おすすめの購入方法としてはAmazonか楽天が候補に上がりますが、個人的な意見は以下の通り。

  • 楽天:楽天スーパーセール時
  • Amazon:それ以外

私は楽天スーパーセール時にUSB-C 2-in-1 Card Readerを購入して807ポイントを還元できました。

セール時は通常時よりも若干価格が高くなる傾向がありますが、還元率を加味すればAmazonよりも安く買えるのでおすすめです!

類似商品・他のおすすめ商品

Anker PowerExpand Direct 7-in-2もおすすめです。microSDとSDカードに加え、HDMI、USBも接続できるようになります

差し込むだけで、MacBookの端子が拡張できるので、様々な端子を使う方に丁度良い製品だと感じます。

個人的には携帯製がUSB-C 2-in-1 Card Readerと比べて劣るのと、HDMIとUSBは使用しないので、USB-C 2-in-1 Card Readerの方が好きです

まとめ

AnkerのUSB-C 2-in-1 Card Readerを利用することで、α6400からMacBookに写真を転送できました。

このようなアイテムを活用することで、暮らしは改善できることが多いですよね。引き続き様々な商品をウォッチしていきますので、ぜひ他の記事も読んでみてください。

¥1,490 (2022/09/28 06:07:59時点 Amazon調べ-詳細)
¥6,471 (2022/09/27 23:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents