【賃貸 DIY】100均グッズを使った配線整理【キャンドゥ使用】

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。

配線整理グッズは高い。2,000円以上する物もある。

お金はかけられないが、足元の蛸足配線はどうにかしたい。

あきお
100均グッズで作ってしまえ。

目標としては、地面に置いてある蛸足配線を天板の下に取り付ける。

早速作業に必要な物を購入した。

配線整理

用意した物

  • ブラックスプレー
  • ネジフック
  • カゴ
  • 結束バンド(ホームセンター)
  • ケーブルクリップ
  • 電動ドライバ

100均グッズは全てCan Doで購入した。ケーブルクリップと電動ドライバは家ある物を使用する。

あきお
結束バンドとブラックスプレーは必ずしも必要なわけではない。

塗装

黒色のデスクの脚に合わせるため、ブラックスプレーでネジフックとカゴを塗装した。

この作業工程が一番過酷だった。1回の塗装では色がうまく付着しないし、乾燥には少なくとも30分程度必要だからだ。

3回ほど塗装-乾燥を繰り返して事前準備が完成した。

穴あけ

電動ドリル(キリ装着)を使ってデスク裏に穴を開けた。

あらかじめポイントにマークを付けて作業することがおすすめだ。

あきお
お気に入りの天板のため多少躊躇したが後悔はしていない。

開いたところにネジフックを取り付ける。指に跡がつくほど強い力で押し込む必要がある。

設置

フックにカゴを取り付け、中に蛸足配線を設置する。

しかしこのままではコードが下に垂れてしまうため、結束バンドで適度に固定する。

あきお
下から見ると結束バンドの効果がよくわかる。

2本のコードのみで構成された非常にシンプルなデスク周りが完成した。足元がスッキリしたので煩わしさから解放された。

ケーブルクリップを使うことで、より快適な配線ライフを過ごせる。使うときに合わせて、コードを引っ張る仕様だ。

まとめ

設計図を書いて作っていないため、使い物になるかドキドキしていた。

想像以上の物ができたので嬉しかった。予算は1,000円以内で作成可能である。気になった方は是非チャレンジしてみてはどうだろうか。

あきお
やって後悔よりやらない後悔。作業自体は大変でした(笑)
あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 「落ち着ける空間」をテーマに、少しずつ模様替えしてきましたが、とうとうこの時が来た。 床を変える。 「20代の男部屋がこんなに変わるのか」と[…]

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 自作のPCデスクってどうやって作るのか。 今回はそんな悩み持つ方に向けて、自作PCデスクを作るまでの流れをまとめました。 私はネットショップで購入した材料だ[…]