【#FFFFFFT】今夏はMINOTAUR INST.の白Tに決めた

誰でも1枚持っているであろう白いTシャツ(白T)。そんな専門店があったら気になりますよね。

あきお
25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。誕生日にいただいた白Tについてレビューしていきます。

この記事では、白Tの専門店の#FFFFFFTについてや、そこで購入した白Tの魅力を知ることができます。

当たり前だから、わからない価値がそこにある。

#FFFFFFT(シロティ)とは

#FFFFFFT(シロティ)はその名の通り、白Tだけの専門店。カラーコードの#FFFFFFとTシャツを掛け合わせたブランド名です。

店舗内は白Tだけで埋め尽くされ、清廉潔白な紳士淑女のみ入ることの許される空間です。(冗談です。)

#FFFFFFT(シロティ)は白無地Tシャツのみに特化した、世界初の白T専門店です。白Tが好きでたまらない、ただそれだけのシンプルな動機から有名無名・ジャンルを問わず、今着たい白Tを国内外から厳選しています。

店舗の雰囲気はどう?


このような感じで、数多くの白Tがかけられています。ロサンゼルスなど西海岸にありそうな雰囲気です。自身に一番合う白Tを見つけることができそうですよね。

購入予定はなくてもふらっと足を運びたくなります

あきお
外観も白が基調なので眩しいです。海沿いにありそうなストア。

店舗はどこにある?

海沿いにはなくて、原宿から徒歩10分ほどの大都会東京の千駄ヶ谷にあります。

この店舗ですが、1点伝えておかないといけないことがあります。

  • 営業時間が毎週土曜日12:00-19:00

営業時間が土曜日の限られた時間だけです。お店に行くだけでも希少価値があります。

オンラインストアはある?

営業時間が短いのはわかったけど、オンラインストアはあるのではと思った方に悲報です。

オンラインストアもありません。

シロティに興味があって、白Tを求めていて、千駄ヶ谷に土曜日に行ける方しか買うことができません。

シロティ
シロティ
シロティのHPはこちら

MINOTAUR INST.の白T

今回シロティで買ってもらった商品がMINOTAUR INST.(ミノトールインスト.)の白Tです。

あきお
誕生日プレゼントということで友人から貰いました。

この白Tはミノトールインスト.の中でもロングセラー商品。シロティでも完売状態が続くほど人気な商品です。実際に着てみて、「ここが良い!」と思ったところが次の3点です。

  • 生地が良い
  • 着心地が良い
  • 耐久性が良い

生地が良い

ミノトールインスト.の白Tは独特な光沢しなやかさ柔らかさがあります。

Goodware(グッドウェア)のTシャツのようにコットン100%なので、汗を吸収しやすい素材です。しかし、肉厚ではなくドレッシーな感じです。

1枚で着てもいいし、ジャケットを上に羽織っても様になります。

バックデザインもなく、シンプルなデザインです。

以下にTシャツの概要を引用しました。ここからも素材にこだわっていることが読み取れます。

スイスで紡績された糸にのみ与えられる世界で最も高品質なSWISS COTTON、世界三大高級綿のひとつであるアメリカ産のSUPIMA COTTON、栽培から紡績まで化学肥料を一切使用していないORGANIC COTTONと三拍子そろったHermann Buhler社製の希少な糸を使用している。

着心地が良い

とても肌触りが良く、着心地が良いです。

あまりにも良いので、寝巻きにしてもいいなと感じていて、着たときのストレスが全くないのです。

あきお
1万円超えの白Tは着たことがなかったので、初めての感覚でした。

耐久性が良い

高価な洋服は手洗いクリーニングを推奨する物が殆どですが、この白Tは洗濯機に入れて洗濯できます。

店員さん曰く、糸の撚り回数を多くすることで独特のコシが生まれ、洗濯を繰り返しても劣化せず「光沢、しなやかさ、柔らかさ」を保ち続けるとのこと。

数回洗濯しましたが、肌触りが変わってしまったり、伸びてしまうことがなかったので、手入れが簡単で耐久性が高いと感じます。

サイズ感について(175cm/63kg)

Lサイズを着用していて、少しゆったりしている感じ。緩めのシルエットが流行っているので、今の時代にピッタリのサイズ感です。

中に黒色のエアリズムを着ていますが、光に当てて少し透ける程度でした。

あきお
1枚できても肌透けにくいので、これは良いですね。
MINOTAUR INST.
MINOTAUR INST.
MINOTAUR INST. はこちらから

まとめ

#FFFFFFT(シロティ)とMINOTAUR INST.(ミノトールインスト.)の白Tについて紹介しました。誕生日プレゼントという形で、高価な白Tをいただきましたが、個人的に白Tを軽視し過ぎていたなと反省しています。

素材の違いはわかる人にしか判断できませんが、着心地は明らかに異なります。

今後は少し高い白T、黒Tにも挑戦していきたいなと感じました。

あきお
閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。
以上、あきお(@akio_furutimes)でした。

あわせて読みたい

プチプラで人気沸騰中のムースター 810(エイトテンス)についてもまとめています。

あわせて読んでみてください。

あわせて読みたい

21SSに登場したムースター810s(エイトテンス)のユニーヴ。安価でおしゃれなスニーカーとあって気になりますよね。 あきお 25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。ときめく物を大切にする[…]

この記事が気に入ったらフォローしてね!