金子眼鏡店を愛用して1年半!コスパ最強ポイントをご紹介する。

おつかれさまです。あきおです。

本日は金子眼鏡店(かねこがんきょう店)のコスパ最強ポイントをおすすめしたいと思います。

簡単に僕の眼鏡歴を紹介すると以下の通りです。

  • メガネ歴
    • JINS:黒縁メガネ
      デザインに飽きて使用しなくなる。
    • JINS:緑色スクエア型メガネ
      軽量すぎて合わず。使用を断念。
    • Zoff:黒色ラウンド型メガネ
      レンズを一番安い物にしたため、視界が歪む。使用断念。

金子眼鏡店に出会ったのは1年半前で、VINTAGEシリーズのKV-57 BKを購入しました。

あきお
それ以降は金子眼鏡店一筋です。
  • こんな人におすすめ
    • 金子眼鏡店が気になっている
    • 長く使えるメガネを探している

金子眼鏡店

まず簡単に金子眼鏡店の企業説明をさせてください。

  • 企業説明
    • 1958年に福井県鯖江市で創業した日本のメガネブランド
    • 生産から販売まで自社で一貫して行う方式を採用

金子眼鏡店は、メガネの聖地と呼ばれる福井県に本社を構えています。

あきお
福井県の国内メガネシェア率は96%

コスパ最強の理由

綺麗なメガネシルエット

僕が愛用するVINTAGEシリーズのKV-57 BKです。王道のウェリントンで、チタニウム製のテンプルで軽やかさを感じる仕上がりになっています。

セルフレームの存在感とメタルフレームの繊細さが特徴的でお気に入りです。精巧に作られていると手に取るだけで感じることができます。

あきお
デザイン性やかけ心地で不満を感じたことがないです。
職人さん方の細部にまでいたるこだわりが飽きずに使える理由だと感じます。

丁寧な接客サービス

お客様一人ひとり丁寧に接客している印象を受けました。レンズの度数調整がしっくりこず、20分ほどかかってしまいました。嫌な顔ひとつせず何度も調整していただきました。

商品単価も高いため、格安メガネ店ほど混み合っていないところも魅力的です。

サービスを受けたい時にすぐ受けらます。

ファッション性の高さ

正面は柔らかく横は知的なイメージが感じられると思います。

格安メガネでは出すことのできない繊細さが、ファッション性の高さにつながっていると感じます。

フォーマルとカジュアル問わず使えるメガネが多いところも魅力的です。

まとめ

こんな感じで、金子眼鏡店のコスパ最強ポイントをおすすめしました。

あきお
もっと早く金子眼鏡店のメガネを知りたかったと感じます。

メガネの質だけでなくサービスの質も良いことから、トータル的にコスパ最強のメガネ店だと考えます。

新しくメガネを購入しようと思っている方は、是非金子眼鏡店に立ち寄ってみてください。

それではおつかれさまでした。

最新情報をチェックはこちらから!