履きこなせ。20代社会人がナイキズーム2Kをあれこれレビュー!

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。

愛着のあるモノをとことん使い込む私ですが、スニーカーも例外ではありません。

あきお
NIKEの「ZOOM 2K」をかれこれ1年半履き続けています。

ダッドスニーカーであるこの靴は、価格の安さ履き心地の良さがピカイチです。

今回は1年間愛用してきた私だからできる徹底的レビューをしてきます。早速紹介していきます。

NIKE ZOOM 2K

NIKE ZOOM 2Kはダッドスニーカー特有の厚底仕様になっています。一歩踏み出した時に、低反発なクッション性があり長時間歩いても足が痛くなりづらいです。

靴紐を通すところにトレードマークであるZOOM 2000(2K)が刺繍されています。

デザインは、90年代後半のスタイルをインスピレーションしている気がします。どこか懐かしく、レトロなんだけど新しい、そんな近未来的なデザインです。

ゴツいスニーカーですが女性が履いてもギャップがありかっこいいです。

1年間愛用した正直レビュー

ここからは、1年間愛用してみて感じた、ZOOM 2Kの良い点と気になる点をまとめていきます。

良い点

以下3点が気に入っています。

  • ソールのクッション性
  • オールシーズン履ける
  • プチプラ

白と黒を基調にしたデザインなのでオールシーズン履けますし、何よりプチプラです。定価9,000円ほどのスニーカーですが、楽天では6,500円ほどで購入可能です。

デザイン的にもトレーニング、お出かけ用どちらでも使用できます。

あきお
値段も安いので履き潰して同じモノを買うものアリです。

気になる点

  • カカト部分のデザイン

カカト部分に黄色と黒で「Zm AIR」と書かれているデザインがあることです。モノクロでよかったのではと感じます。

あきお
すごく気になってはいないため、今のデザインで満足していますが。。

普段の使用方法

ダッドスニーカーはファッションの外しアイテムとして活用できます。夏はハーフパンツと冬はコーデュロイパンツに合わせることが多いです。

ハーフパンツ

ハーフパンツと合わせた場合足元にかなりの存在感があります。足元が目立ってしまうため、Tシャツはシンプルな白Tにしています。

コーデュロイパンツ

コーデュロイパンツと合わせると、パンツの縦線により足元がスッキリしてダッドスニーカーの存在感を中和している気がします。

足元が目立ちすぎず、個人的にはロング丈のパンツと合わせる方が好きです。

あきお
基本的にはどちらにも合わせられるので、コーデの幅が広がります。

まとめ

ZOOM 2Kは足元から日常を変えられる優れものです。冒頭にも述べましたが、1年半愛用し続けています。

購入当時は日本に出回っていないデザインで、自分へのお土産としてハワイで購入しました。少しレアなスニーカーでしたが、今ではAmazonやZOZOで簡単に手に入ります。

あきお
しかも買った時よりも安い!

こういう記事をかけたのでプラマイゼロといきましょう。。プチプラなので皆さんもぜひ試してみてください。

あわせて読みたい

21SSに登場したムースター810s(エイトテンス)のユニーヴ。安価でおしゃれなスニーカーとあって気になりますよね。 あきお 25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。ときめく物を大切にする[…]