MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。

MacBook Pro 16インチの保護フィルムおすすめ!気泡が入らない商品はこれだ。

こんにちは、あきお(@akio_furutimes)です。

MacBook Pro 16インチの保護フィルムがあれば知りたいですよね。

先日、MacBook Pro 16インチを購入しました。実は、2台目MacBook Proで前のPCは5年使っていました。前回から教訓を学び、保護フィルムもあわせて購入しています

というのも数年前まで、保護フィルムいらない派だったのですが、実際に5年間MacBook Proを使ってみると以下のように…。

画面が傷だらけになってしまいました。学生だったこともあり、毎日持ち運んでいたことが原因です。

内部が壊れたわけではないため、作業に支障はありませんが、毎日見る画面なので綺麗に越したことはありませんよね

本記事ではMacBook Pro 16を長く愛用するために、おすすめしたい画面フィルムを紹介していきます。

Contents

購入した保護フィルム

MacBook Pro 16インチの液晶を守るため、「1000円、2000円を惜しむなんてもったいない」と思い、TOWOOZの液晶とタッチバーの保護フィルムを購入しました。

液晶保護フィルム
Touch bar保護フィルム

発売当初は品数が少なく、TOWOOZの液晶とタッチバーの保護フィルムしか信頼できそうな商品が販売されていませんでした。

現在はもっと良い製品が販売されている可能性が高いので、以降のレビューをみて比較してみてください

TOWOOZの液晶保護フィルム

こちらがTOWOOZの液晶保護フィルムです。メリットとデメリットを下記にまとめます。

メリット

画面全体を保護する柔らかい素材の保護フィルムです。ガラスフィルムでないため、貼り付けても重さが変わりません。

  • 薄さ:0.15mm
  • 透過率:99%

MacBook Pro 16インチの超高画質を損わず使用できます。触った感じはさらさらした感じで、汚れも簡単に拭き取れます

デメリット

ただ、一つ欠点があります。

液晶フィルムを貼り付けることが難しいです。

画面サイズが16インチと非常に大きいので苦労しました。 液晶を守るためなので多少の気泡は諦めましたが、悔しいです。

TOWOOZのタッチバー保護フィルム

こちらがTOWOOZのタッチバー保護フィルムです。メリットとデメリットを下記にまとめます。

メリット

タッチバーを保護するフィルムです。

  • 超低摩擦係数
  • 高強靭度でホコリ、指紋防止

液晶保護フィルムと同様で、さらさらしています。「タッチバーにフィルムいるか」と正直迷いましたが、指紋を気にせず使えるので、購入して正解でした。ティッシュでごしごし拭けるところが良いです。

デメリット

デメリットは液晶フィルムと同様です。

フィルムの取り付けが難しいです。

縦長のため、適切なポジションに合わせることが大変です。 こちらも液晶を守るためなので多少の気泡は諦めましたが、悔しいです。

まとめ

こんな感じで、TOWOOZの保護フィルムのメリットとデメリットをまとめました。現在の保護フィルムでも問題なく使用できているため、個人的には購入してよかったと感じています。

ちなみに、どの商品にも共通して言えることですが、MacBook Pro 16インチの保護フィルムはとても貼るのが難しいと思います。

そのため、決め手にかける方は、気泡が入りにくいタイプを購入することをおすすめです。

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents