FURUTIMES 毎週土曜 (20:00) 更新中

通勤に快適?ローマースリムデイを20代社会人がレビュー

過酷な通勤に耐えられるバックパックを見つけた。

それはTHE NORTH FACE(ノースフェイス)のローマスリムデイだ。

20Lと比較的コンパクトなバックパックだが、機能性が豊富でお気に入り

今日はそんなローマースリムデイを徹底的にレビューしていく。

ローマースリムデイ

種類

ノースフェイスから販売されているバックパックだ。下記2種類が販売されている。

容量価格
ローマースリムデイ20L¥18,480(SALE)
ローマーデイ26L¥31,900

内部構造は変わらないため、好みの容量を選べる。

特徴

ナイロンと牛革を使い分けた縦長デザインが特徴的です。サイドにはボトルポケットもある。

あきお
ボトルポケットにはシューホーンや水筒を入れている

概要

表記サイズ
容量20(L)
タテ48(cm)
ヨコ31.5(cm)
マチ15.5(cm)

マチ15.5cmで薄さを極めたローマスリムデイである。

あきお
満員電車では前抱えることが多いが、この薄さが助かる

ナイロン素材のため汚れもサッと拭き取れる。また自立式構造なのでちょっとした整理も楽々できる。

総合レビュー

良い点

  • 前面のリフレクター
  • 背負いやすい構造
  • 縦長なデザイン
  • 細かく仕分けが可能
Point
視認性を高めるため前面リフレクター
背負いやすい構造
縦長48cm
細かく仕分け可能

夜道でも車両が認識できるよう、前面にはリフレクターが施されています。

あきお
縦長なデザインがお気に入りで16インチのMacBook Proも収納できる

改善点

ボトルポケットが狭くペットボトルを入れると、中の収納スペースが圧迫される。

あきお
物を入れづらくなりますが、スッキリしているデザインなのでしょうがない

まとめ

前面のレザーがカジュアル感を排除し、スーツとの相性を良くしている。

ローマースリムデイはサラリーマンのためのバックパックであると感じる。

あきお
さすが機能性に富んだノースフェイス

あなたもローマースリムデイを使ってみてください。2年間愛用している僕が自信を持っておすすめします。

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきおです。今日はコーチのリビングトンバックパックをおすすめしたいと思います。オンオフで使えるリュックをずっと欲しいと思っていました。ようやく出会うことができました。あきおほんとに、ハイ[…]