MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。
2022年ベストバイ!本当に買って良かった物TOP10

BoYata ポータブルラップトップスタンド レビュー|カフェで使える便利アイテム

こんにちは、あきお(@akio_furutimes)です。

持ち運びできるBoYataのポータブルノートPCスタンド。本当に姿勢改善効果があるか気になりますよね。

この記事ではボータブルノートPCスタンドを実際に使ってみてどうか、こんなところがマイナスポイントを掴め、じっくり検討できます。

Contents

BoYata ポータブルノートPCスタンド

こちらが紹介するBoYataのポータブルノートPCスタンドです。携帯性が高く、外出先でも活用できます。

こんな感じに折りたたむことが可能です。私は付属の収納袋に入れていつも持ち歩いています。

収納袋に入れた時の横幅は、13インチのノートPCほど。コンパクトで持ち運びやすいポータブルノートPCスタンドです。

スペックは?

ポータブルノートPCスタンドは6段階調節可能

最小角度15度〜最大角度45度まで調節できます。

1段階
2段階
3段階
4段階
5段階
6段階

机の高さにもよりますが、私は2,3段階目を頻繁に使っています

価格は?

ポータブルノートPCスタンドの価格2,599円

2,599円なので手を出しやすいけど、少し悩む価格だと思います。以降のレビューで検討してみてください。

ポータブルノートPCスタンドのレビュー

グレーの部分が滑り止めのシリコンパッド。シリコンパッドは摩擦力を大きくしてくれます。前面には複数箇所シリコンパッドが付いています。

背面にも4箇所シリコンパッドが付いています。摩擦力が小さいとPCがズレてしまいますが、このスタンド上ではそれがありません。

強めのタイピングをしてもズレないので安定性の高いポータブルノートPCスタンドと言えます。

MacBookと合わせて使っていますが、色の相性もいいので気に入っています。

ここがマイナスポイント

決まった角度にしか調整できない

角度が6段階しか調整できないので、机に合わせたベストポジションでの作業は難しいです。

携帯性を重視しているので、このマイナスポイントはしょうがないかなと感じています。

スタンドを使った姿勢改善

BoYataのポータブルノートPCスタンドを使うことで姿勢改善ができました。

スタンド使用前

深く腰をかけて、楽な姿勢で作業をしようとしていますが、首がPCに合わせて傾いています

この姿勢だと首に負担がかかりますし、肩がこります。長時間この姿勢を続けると体に支障が出るのは間違いないですよね

スタンド使用後

目線が上がるので、自然な姿勢で作業ができています。スタンド使用前と比べて首が傾いていないので、負担はかなり軽減できました。

キーボードが斜めになるので、打ちにくいのかなと思っていましたが、そんな事はなく普通に打てます。また、手首を机の縁に置かなくていいので、手首の負担も減りました。

BoYataの類似商品

Amazonや楽天で検索すると類似商品が沢山出てくると思います。それらはほぼ中国製。ちなみにBoYataも中国製です。中国製という点で信頼性に疑念を抱くと思います。

実際にBoYataを使ってみて、大きな不満はないので下手な中国製品を買うよりも賢明だと感じます。

他のBoYata製品だと、自宅やオフィス用のBST-10があります。

これはフル活用している商品なので、気になる方はぜひこの記事も合わせて読んでみてください。

まとめ

BoYataのポータブルノートPCスタンドは持ち運びが楽で、どこにでも持っていきたくなる携帯性があります。

使用する機会も多く、購入して間違いない商品の1つだと思っています。

あなたもBoYata ポータブルノートPCスタンドで姿勢改善しませんか。

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents