MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。

東プレREALFORCEをMacとWindowsで使う方法【Karabiner-Elements】

どうも、あきお(@akio_furutimes)です。

心地よい打鍵感で有名な東プレのREALFORCEをMacでも使えたら嬉しいですよね。

テレワークが日常的になり、会社ではWindows、自宅ではMacという方が2つのOSで使えるキーボードを求める機会が増えていると思います

私も例に漏れず2つのOSを使っていて、テレワーク用に高級キーボードのREALFORCEを導入してみました。

Windows用のキーボードのため、Macで使う方法はないかと調べてみるとmacOS用のキーボードカスタマイズソフトを使うことで利用できるようです。

あきお

実際に導入してみて1ヶ月ほど経ちましたが非常に快適でした。

本記事では、REALFORCEをMacで使うためのキーボードカスタマイズソフトを紹介します。

REALFORCEをMacで使ってみたいなと考えている方は必見です

¥32,000 (2022/05/18 17:19:29時点 Amazon調べ-詳細)
目次

macOS用キーボードカスタマイズソフトとは

東プレREALFORCEの全体像

東プレのREALFORCEをMacBookに繋いでみると文字は入力できますが、キー配列が異なるのでcommandやoptionが使えません。

そこで利用するソフトが、macOS用のキーボードカスタマイズソフト「Karabiner-Elements」です。

このソフトを利用することでcommandやoptionをREALFORCEでも使えるようになります

あきお

ソフトは無料で使用できるので安心してください。

下記リンクからダウンロード画面に飛ぶことが可能です。

Karabiner-Elementsの設定画面

ダウンロード画面に飛んだらダウンロードボタンの下矢印を選択し、自身のmacOSのバージョンをクリックするとダウンロードすることができます。

今回は「Big Sur」を選択しました。

Karabiner-Elementsの設定方法

Karabiner-Elementsの設定概要

Karabiner-Elementsのインストールが完了したら設定を行っていきます。設定をする前に設定概要をまとめてみました。こちらがおすすめの設定です。

注意点は、Karabiner-ElementsはWindowsのキーをMacのキーに変換できるのですが、

Macにないキーは認識することができず利用できません。

赤色になっているところがMacでは認識できないキーで、「無効」としています。

色が認識できるキーで、Macのキーボードにできるだけ合わせています。

あきお

この設定は、Windowsキーボードであれば全て同じような設定ができます。

この設定概要を踏まえて、Karabiner-Elementsを設定していきます

Karabiner-Elementsの設定

Karabiner-Elementsのおすすめ設定

この通りにKarabiner-Elementsを設定することで、設定概要の様にキーを割り当てることができます。

個人的なポイントとして、右Ctrlにfnキーを割り当てることで、Macの画面の明るさや音量調整を(fn + ファンクションキー)できるようにしています。

REALFORCEを使わずにMacBookのキーボードを使いたい場面というのもあると思います。

その場合は、左上のKarabiner-Elementsをクリックして、Quit Karabiner-Elementsを選択することで元の設定に戻ります。

¥32,000 (2022/05/18 17:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

REALFORCEを使ってみて

冒頭でも述べた通り、会社PCはWindowsをプライベートPCはMacBook Proを使っています。

今では両方のPCに東プレのこのキーボードが欠かせない状況で、作業環境を簡単にご紹介します。

WindowsPCで使用する

東プレREALFORCEをWindowsPCで利用する

WindowsのPCなので特に設定はなくUSBに繋げるだけで使用できます。

REALFORCEのアプリケーションを入れることで、キー配列の設定ができるらしいですが、社用PCなので入れられずデフォルトのまま。REALFORCE特有の配列で慣れるまで使いづらいです。

使いずらいポイントは次の2つです。

  • 全角/半角ボタンは使用できず、左Ctrlボタンが全角/半角
  • Windowsボタンが効かない

左Ctrlが全角/半角なのでショートカットは右Ctrlで行っています。違和感があって難しいです。

また、スタートキーが利用できないため、このキーを使用したショートカットが利用できません。

あきお

デフォルトままWindowsで使うのは難しく、何かいい方法がないか調査中です。

(追記)
この記事を書いてから半年、いい方法が見つからなかったので、現在はMacとWindowsの両方で使えるロジクールのMX Keysを使用しています

レビュー記事を書いているため、こちらも合わせて読んでみてください。

MacBook Proで使う

東プレREALFORCEをMacで利用する

MacBookはUSB-Cのため、ハブを用意してREALFORCEを接続しています。

Karabiner-Elementsで設定しているので、個人的にはWindowsよりも使いやすいです。MacBookでは不満は全くありません。

macOS用のキーボードカスタマイズソフトですが、打ちやすい好みの配列に変更できるので、WindowsキーボードをMacで使う時には必須だと感じました

¥5,999 (2022/05/18 17:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

MacでREALFORCEを使う|まとめ

Karabiner-ElementsでREALFORCEをMac用に変えてみた結果、非常に快適に使えています。

設定は簡単ですが、両方のOSをキー配列に慣れていない初心者の方はご注意ください。

あきお

そもそも、初心者の方がこんな面倒なことはしないと思いますけど。

¥32,000 (2022/05/18 17:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる