FURUTIMES 更新停止中(資格取得のため)

賃貸でもできるDIY!初心者がおしゃれ本棚を壁に作ってみた

おつかれさまです。あきおです。

本日は賃貸でもできる”DIY”を紹介したいと思います。

参考書が増えてきたので本棚を作ってみました。

あきお
市販の物では感じることができない愛着があります。DIY最高!

本棚作りを考えているあなたに、少しでも参考になれば幸いです。

事前準備

何かを作るときはイメージの具現化が大切です。

完成イメージを書いてホームセンターで材料を用意しました。

用意した材料は次のとおりです。

数量
2×4材2(本)
1×8材3(本)
有孔ボード[900×900]1(枚)
支柱2(本)
棚受け6(個)
タワシ1(個)
水平器1(個)
ラブリコ2(個)
あきお
予算は1万円以内と決めていたのですが、1万5千円ほどかかってしまいました。

木材を一刀両断

電動ノコギリを使用して2×4材を切っていきます。電ノコ初心者も簡単に使うことができるため、この商品はおすすめです。

ブルーシートを敷いていたのですが、部屋中が木屑だらけになってしまいました。

あきお
掃除がとても大変なので木材はホームセンターで切ってもらう方がいいかも。

木材に色味を付ける

木目をきれいに出したいし、ちょっと色味も調整したいので”BRIWAX(ブライワックス)”を使ってみました。種類はチューダーオークを選びました。

ワックスをスポンジに適量つけて木目に沿って塗り込みました。

少しずつ塗り込み、何度か重ね塗りすると良い色になっていきます。

木材を磨く

乾燥後ブラシで磨いていきます。磨いていくことで深みのある色に変化していきます。

あきお
賃貸の狭い空間では、作業スペースがえらいことになっています。

2×4材を設置

水平器を利用して垂直にします。僕はホームセンターで購入しましたが、100均でも購入できたみたいです。。。

ラブリコを木材に取り付け2本の柱を立てました。

柱を立てるところで満足しそうになりましたが、この柱に有孔ボード、支柱、棚受けを取り付けていきます。

あきお
ワックスが完全に乾いてから出ないと、壁にワックスが付いてしまうので注意してくださいね。

本棚完成

参考書を収納して完成です。殺風景だったスペースに本棚を作成できました。

カバンやiPhoneを置くとなかなかいい感じです。

現在は有孔ボードにフックや棚を取り付け、シューホーンや香水など、お気に入りの物置き場にも活用しています。

あきお
このスペースがあると絵を飾りたくなりますね。

まとめ

こんな感じで、賃貸でもできるDIYを紹介しました。

DIYで作ることによって、棚の高さを自由に調節することができます。

また有孔ボードを取り付けた事により、様々なアレンジを楽しめるようにしています。

あきお
自身で作成したことによって愛着も湧いています。壊すことが勿体ない。

あなたもぜひDIYで本棚作成にチャレンジしてみてくださいね。