MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。

Apple Watchのスターライトスポーツバンドを徹底レビュー!メリット・デメリットまとめ

Apple Watchのバンドは、種類が豊富なので複数持っている方がほとんどだと思います。

私も例にもれず、複数のバンドを持っていて、ソロループやスポーツループ、レザーリンクを愛用しています。

最近、バンドを見ていてふと思ったことがあったんです。「あれ、全て黒色じゃん」と。

せっかく様々な色合いのバンドがあるのに、「挑戦しないのはもったいない!次は挑戦しよう」という気持ちになりました。

ちょうどスポーツバンドが欲しかったので、持っていない色を購入してみました。選んだ色は新作カラーのスターライトです。

シンプルで美しいバンド

付け心地はもちろん良いですが、黒色のバンドとは異なり、手元が明るくなりました。

Apple Watchを初めて付けたときと同じような高揚感に包まれたので、買ってよかったなと感じています

本記事では、そんなスターライトスポーツバンドの紹介と魅力にせまっていきます。

良い点
惜しい点
  • 脱しやすい
  • 身に付けている感じがしない
  • PC作業の邪魔にならない
  • ビジネスシーンには向かない
  • 純正バンドなのでお高い
目次

スターライトスポーツバンドの概要とスペック

スターライトスポーツバンドは2021年秋に発売された新作カラーのバンドです。

スターライトの第一印象は、肌に馴染みそうな色合いで、一般的な白よりも温もりを感じる暖かい白という印象でした。

従来のスポーツバンドとサイズ表記が変わっています。Apple Watch Series7のサイズが40→41mm、44→45mmに変わった影響です。45mmと記されています。

私は44mmの本体サイズを使っていたので、使えるのかと心配しましたが、問題ありませんでした。表記が違うだけで、バンドの大きさは変わっていません

本体とバンドを取り付けてみるとこんな感じに。今まで黒色のバンドしか使ったことがないので、新鮮な気持ちになりました。

正直、これもありだなと感じました。

本体にはケースを付けているのですが、全く違和感がなかったです。

スターライトスポーツバンドをつけたときの印象

スターライトスポーツバンドを私服と組み合わせた様子

温もりを感じる暖かい白ということで、初めは女性っぽいのかなと思っていましたが、男性が使用しても全然気にならない色と感じました。

多少手元は目立ちますが、肌に近い色合いなので純粋な白よりも使いやすいです。

質感はよくあるベタつくゴムではなく、サラッとしています。夏場などの蒸し暑い日でも問題なく使えそうです

スターライトスポーツバンドをスーツと組み合わせた様子

次にグレーのスーツと組み合わせてみます。カジュアル要素が強いバンドなので、ビジネスシーンあまり向いていないと思いました。

iPad mini6のスターライトとApple Watchのスターライト

余談ですが、iPad mini 6もあわせて購入していました。こちらもスターライトカラーを選んでいて、外出時はこの組み合わせを持っていくことが日課になっています。

スポーツバンドのおすすめポイント・魅力

以降は、スポーツバンドをまだ使ったことのない方に向けて魅力をまとめていきます。魅力としては以下の3点だと思っています。

  • 着脱しやすい
  • 身に付けている感じがしない
  • PC作業の邪魔にならない

着脱しやすい

スポーツバンドの着脱しやすさはかなり魅力的だと感じています。

Apple Watchのスポーツバンドの付け方

付け方は以下の通りです。まず、長いバンドの穴に短いバンドのピンをはめ込みます。

Apple Watchのスポーツバンドの付け方2

次に、余ったバンド部分を中に入れます。これだけで装着完了です。外すときはこの逆を行えばいいので、簡単ですよね。

身に付けている感じがしない

スポーツバンドは身につけている感じがしないです。Apple Watchが軽いということもありますが、個人的に、持っている他のバンドよりもこの感覚が強いです。

これはバンドの重さに要因があると思っていて、スポーツバンドの重さは29g。

本体の重さを合わせると68gになります。

本体がバンドよりちょっと重いことで良いバランス取れ、身につけている感じがしない要因に繋がっているのだと感じました。

PC作業の邪魔にならない

留め具のあるバンドだと、デスクと留め具がコツコツ当たってタイピングしずらいですが、スポーツバンドではそのようなことがありません。

Apple Watchのスポーツバンドでタイミング作業

デスクと留め具(ピン)が接触しないので、Apple Watchを付けたままタイピングができます

PC作業時にApple Watchを外す必要がないので気に入っています。

ただ、手首の幅によっては、ピンとデスクが接触する位置に来てしまうので、サイズ感は購入前にチェックしてみてください。

スポーツバンドとソロループの比較

スポーツバンドとソロループは同じゴム製のバンドですが、初めの1本を選ぶのであればスポーツバンドをおすすめします。

Apple Watchのスポーツバンドとソロループの違い
スポーツバンド
ソロループ

その理由ですが、スポーツバンドは腕の幅にあわせてサイズ調整可能だからです。

調整ができないソロループは、ダイエットなどで体型が変わるとサイズが緩くなる場合があります

実体験を話すと、ソロループをはじめに使っていたのですが、10kg減のダイエットをしたことでソロループが緩くなってしまいました。

あきお

この経験から初めの1本はスポーツバンドをおすすめします。

スポーツバンドはどこで買える?

スポーツバンドは、Apple公式のストアやAmazonで購入できます。

また、楽天のRakuten Rebatesから、Apple公式ストアの製品を購入すると、1%楽天ポイントが還元されるサービスがあるみたいです。

10万円のPCを購入すれば、1,000円分のポイントが還元されることになりますね。

つい忘れてしまい試せてはいないですが、よければ参考にしてみてください。

スターライトスポーツバンド|まとめ

スターライトスポーツバンドと白シャツ

今回はスターライトスポーツバンドの紹介、スポーツバンドの魅力をまとめてみました。

良かった点と惜しい点は以下の通りです。

良い点
惜しい点
  • 脱しやすい
  • 身に付けている感じがしない
  • PC作業の邪魔にならない
  • ビジネスシーンには向かない
  • 純正バンドなのでお高い

スポーツバンドは付け心地が良くて満足しています

Apple Watchのバンドを変えるだけで、違う時計を身に付けているような感覚になれました。

ちょうど新作カラーのバンドが発売されたばかりなので、気になっている方はぜひ公式ストアをチェックしてみてください。

Apple Watchの関連記事

当ブログでは他にもApple Watchの関連記事を作成しておりますので、こちらもあわせて読んでみてください。

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる