MENU
あきお
神奈川県生まれの26歳。現在は横浜在住。システムエンジニアとして働く傍ら、本ブログを運営しています。「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにインテリアやガジェットのアイテムをご紹介。
Amazonブラックフライデーのおすすめグッズはこちら!

やっと定着。Apple Watchのおすすめコンプリケーションはこれ!

Apple Watch文字盤の表示情報であるコンプリケーション。これってしっくりくる配置を見つけること、難しくないですか。

私もこの悩みを抱えていて、週1回くらいで文字盤とコンプリケーションを変えていました。

あきお

Apple Watchのアプリ一覧からアプリを探すのは面倒。文字盤だけで必要なアプリを探したい。

こんなことを日々感じながら、Apple Watchを使ってきました。

そんな時にYouTuberのKICSさんがApple Watchのおすすめ文字盤(インフォグラフ)とコンプリケーションについて紹介していたので、設定を少し真似してみました。

結果はやばい、「しっくりくる!」でした。

文字盤だけで必要なアプリを探せるので、Apple Watchがより使いやすくなったんです

本記事ではそんなインフグラフを設定する上で、個人的におすすめコンプリケーションをまとめていきます。

ぜひ、Apple Watchを買ったばかりという方は参考にしてみてください

Contents

インフォグラフについて

Apple Watchのインフォグラフ

インフォグラフはApple Watchの文字盤の中で、一番多くコンプリケーションを配置できるデザインです。

文字盤の中に4つ、四隅に4つ、合計8個のコンプリケーションを配置できます。

アプリ一覧を開かずともよく使うアプリを開けるので、色んな情報を表示したい人にはもってこいの文字盤です

インフォグラフのコンプリケーションはこれだ

インフォグラフが色んな情報を表示できるのは知ってるけど、コンプリケーションの配置がピンとこない人は多いはず。。

ここからは個人的におすすめしたいインフォグラフのコンプリケーションをまとめていきます。

Apple Watchのインフォグラフの構成

現状、こんな感じで利用しています。こだわりとしてはコンプリケーションの表示が左右対称となるように配置していること。

例えば、円グラフの表示が中央左と中央右にあるようにしています。詳細は以下の通り。

  • 左上は温度
  • 右上はタイマー
  • 左下は世界時計の東京
  • 右下はバッテリー
  • 上サブダイアルはカレンダーの今日の日付
  • 左サブダイアルはAutoSleep
  • 右サブダイアルはアクティビティ
  • 下サブダイアルはアラーム

左上は温度

Apple Watchのインフォグラフの左上コンプリケーション

左上には標準機能の温度を設定しています。

最高気温と最低気温を把握できるため、毎日の洋服選びに欠かせないコンプリケーション。

時間のない朝にさっと温度を確認できるので重宝しています。

右上はタイマー

Apple Watchのインフォグラフの右上コンプリケーション

右上はタイマーを設定しています。

手元で瞬時に設定できるので、手放せない機能の1つ。

カップラーメンができるまでや洗濯が終わるまでの時間など、優先度は低いけど忘れてはいけない時間をタイマー設定することが多いです。

左下は世界時計の東京

Apple Watchのインフォグラフの左下コンプリケーション

左下はデジタル時計を表示しています。

初めは必要ないと思っていましたが、時間を正確に判断したい場合には必須でした。例えば、電車の乗換えなどに利用しています。

インフォグラフの文字盤はアナログ時計ということもあって、設定して間違いないコンプリケーションの1つだと感じます。

右下はバッテリー

Apple Watchのインフォグラフの右下コンプリケーション

右下にはバッテリー残量を表示しています。

Apple Watchはバッテリーがなくなったら使い物にならないので、これも必須でした。

一度電車内でApple Watchの充電が切れたことがあり、定期をApple Watchの中に入れていたので、改札を通り抜けられず、現金で電車賃を払った経験があります。

バッテリー残量がわかっていれば、これは防げたと感じます。すぐ把握できるよう、コンプリケーションに設定しておくことをおすすめします。

上サブダイアルはカレンダーの今日の日付

Apple Watchのインフォグラフの中央上コンプリケーション

上サブダイアルは今日の日付を設定しています。

さっと日付を確認したい場面が多く、欠かせないコンプリケーション。

1年365日もあるので、何日かって意外と覚えていられないものですよね。このように表示しておくことで、覚える必要がなくなり重宝しています。

左サブダイアルはAutoSleep

Apple Watchのインフォグラフの中央左コンプリケーション

左サブダイアルは唯一の有料アプリであるAutoSleepを設定しています。

睡眠の質を細かく計測できるアプリで、標準機能のアプリではありませんが1年以上使い続けています。

コンプリケーションでは、睡眠の質を円グラフで表示してくれるので、今日は寝れた?寝れてない?が一目瞭然になるため、設定しています。

基本的に寝れてない日の生産性は低いですね。

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

posted withアプリーチ

右サブダイアルはアクティビティ

Apple Watchのインフォグラフの中央右コンプリケーション

右サブダイアルはアクティビティを設定しています。

アクティビティはApple Watchの目玉機能の1つなので、設定しておきたいところ。

カロリー消費等が円グラフで表示されるので、運動していない時は「ちょっと散歩しよう!」という気にさせてくれます

いつも確認できるコンプリケーションに配置することで、運動不足の解消に役立っています。

下サブダイアルはアラーム

Apple Watchのインフォグラフの中央下コンプリケーション

下サブダイアルはアラームを設定しています。

睡眠時もApple Watchを付けていて、このアラームで毎日目覚めているので、欠かせません。

平日と休日で起床時間を変えているので、さっと変更できるところがとっても重宝しています。

インフォグラフのコンプリケーション|まとめ

Apple Watchのインフォグラフの設定内容

Apple Watchの文字盤をインフォグラフにしてから、Apple Watchをより便利に使いこなせるようになった気がします。

かれこれ半年以上インフォグラフを愛用していますが、不満はありません。

気分を変えたい時は文字盤の色を変えて心機一転しています。

この記事をきっかけに、あなたの使いやすい文字盤が見つかれば幸いです。

Apple Watchの関連記事

当ブログでは他にもApple Watchの関連記事を作成しておりますので、こちらもあわせて読んでみてください。

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をテーマにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あきお

閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents