デスク周りを断捨離。25歳エンジニアの空間にゆとりのある作業環境。

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。

私は必要以上にモノを捨てたりせず、モノの数に関係ない『シンプルな暮らし』をしています。

生活様式の変化で在宅勤務が増え、ディスプレイを購入しましたが、やはり自分のスタイルに合わないことから断捨離を決意しました。

そして、断捨離をした結果、空間にゆとりのある作業環境ができました。今回はそんな作業環境を紹介していきます。

断捨離前の作業環境

断捨離前は、MacBookとディスプレイの2画面で作業をしていました。モニターアームを使っていたので、圧迫感は多少軽減していますが、デスク上のスペースは限られます。

16インチのMacBookで十分大きくて、1画面で作業することが多かったです。また、スマホの充電もデスクで行っていましたが、通知が来るたびに集中力が切れていました。

空間にゆとりのある作業環境

空間にゆとりのある作業環境を作るために、次の2つのモノを断捨離しました。

  • ディスプレイ
  • モニターアーム
ディスプレイがないので、モニターアームも断捨離することになりました。

また、新たにサイドテーブルを購入し、充電器とスピーカーを移動しました。その結果、2つのエリアに分けることができました。

  • 作業エリア
  • 充電エリア

作業エリア

  • MacBook Pro 16インチ Apple
  • REALFORCE キーボード 東プレ
  • MX ERGO マウス Logicool
  • ノートPCスタンド BoYata

モニターアームとディスプレイを断捨離した効果は大きかったです。デスク上にゆとりができましたし、PC作業は800×400×3mmのマウスパッド上で収まります。

また、充電エリアを分けたので、集中力も前より維持できるようになりました。

キーボードとマウスも断捨離すればよりスッキリはしますが、MacBookに付属しているモノより使いやすいので残しています。こんな感じで、必要なモノはしっかり残しています。

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 自作のPCデスクってどうやって作るのか。 今回はそんな悩み持つ方に向けて、自作PCデスクを作るまでの流れをまとめました。 私はネットショップで購入した材料だ[…]

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 WindowsとMacで同じキーボードを使いたい。 社用PCはWindows、プライベートはMacという方、今の時代多いと思います。 両方で使えるキーボ[…]

充電エリア

サイドテーブルの上に充電エリアを作成しました。このようにしたことで、スマホの確認頻度が減りました。通知が来ても視界に入ってこないため、作業に集中し続けることができています。

また、サイドテーブルの下には配線を隠す収納ケースを置いています。よく話題になる配線問題ですが、エレコムの収納ケースを活用して解決しています。

あと、作業環境は機械ばかりで無機質な空間になってしまいます。そうならないよう、観葉植物を置いています。

観葉植物は育てていく楽しみもあるし、作業環境に自分の色を出せるのでおすすめです。
あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 電子機器が増えケーブルの管理ができなくなってきました。2020年にApple Watchや自動昇降デスクを購入したからだ。。 あきお そろそろ手を打[…]

まとめ

そのモノが必要であれば使い続けるし、必要なくなれば捨てる。

このスタイルを続けていくことで、よりシンプルでゆとりのある生活に近づけると感じています。

あなたもシンプルな暮らしを始めませんか。

それでは、おつかれさまでした。

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 今回は2020年に買ってよかったモノTOP10を紹介します。今年はおうち時間充実のために作業環境周りのモノを多く購入しました。 あきお[…]

あわせて読みたい

おつかれさまです。あきお(@akio_furutimes)です。 何か物事を考える時に、余計なモノが目に入ると気が散ってしまいますよね。私は気が散らないように、どんなことがあってもデスク周りは綺麗にしています。 今回はそんな[…]