【Apple Watch】ケース(カバー)は必要?付ける理由はこれだ

Apple Watchを使い始めて気になることは、「いつまで使えるのか?」ということですよね。

個人的にはOSのサポート期間から3~4年くらいと妄想しています。

あきお
まぁ、3年使えればいいなと思ってApple Watch Series 6を購入しました。

ただ、故障等があるとそれより前に買い替える必要がありますよね。私の友人はApple Watchを充電器から外す時に手が滑り、床に落としてしまいました

Apple Watchにヒビが入った様子

案の定、画面はひび割れしました。。

今までApple Watchにケース(カバー)を付けない派でしたが、これを機にケースを付け始めることに。実際にケースを装着してみると、想像したよりも圧迫感がなくてかなり良かったんです

以前よりApple Watchを大胆に使えて、ストレスが軽減しました。

本記事ではApple Watchにケースが必要な理由や愛用中のケースの紹介をしていきます。

Apple Watchにケースが必要な理由

Apple Watchの保護ケースを付けた様子

Apple Watchにケースが必要な理由は、画面のひび割れを防げるからです。日常生活でひび割れする機会は多々あると感じて、例えば以下3点が考えられます。

  • PC作業時にデスクと接触
  • 電子マネーでの決済
  • 運動時の転倒
あきお
思い返すと何度かひび割れしちゃったかもというタイミングはありました。

ケースを付けていれば上記のことがあっても安心できますよね。では、画面のひび割れを防ぐメリットって何でしょうか?以下でまとめていきます。

画面のひび割れを防ぐメリット

Apple Watchの保護ケースを付けていれば物にぶつかっても安心

Apple Watchの画面のひび割れを防ぐメリット、以下2点だと考えています。

  • 修理費が発生しない
  • 下取り価格が高くなる

修理費が発生しない

まず、ひび割れを防ぐことによって無駄な修理費を発生させずに済みます。

Apple Watchの修理サービス料金って見たことありますか?以下にSeries7の修理料金をまとめてみました。

モデル 保証対象外修理サービス料金
Apple Watch Series 7 (GPS) アルミニウム 36,980 円
Apple Watch Nike Series 7 (GPS) アルミニウム 36,980 円
Apple Watch Series 7 (GPS + Cellular) アルミニウム 43,280 円
Apple Watch Nike Series 7 (GPS + Cellular) アルミニウム 43,280 円
Apple Watch Series 7 (GPS + Cellular) ステンレススチール 48,780 円
Apple Watch Hermès Series 7 (GPS + Cellular) 48,780 円
Apple Watch Edition Series 7 (GPS + Cellular) 61,080 円

全体的に割高な印象を抱くと思います。新品のApple Watch Series 7 (GPS) アルミニウムの価格は、48,800円(税込)なので修理するなら新品を購入しますよね

あきお
壊れたら新品を買えということを暗に示していますね。

下取り価格が高くなる

もう一点は、ひび割れを防ぐことによって下取り価格が高くなることです。ひび割れがある時点でジャンク品扱いになるので、本来の価格より2~3割安くなるのは間違いありません。

iPhoneと同じく、下取り(売却)することが当たり前になると思うので、ひび割れはない方がいいですよね

その他、ケースを付けるメリット

Apple Watchの画面をごしごし

ひび割れを防ぐ以外にケースを付けるメリットはあります。それは画面の汚れを躊躇なく拭き取れることです。

ケースを付けていない時は、画面を傷つけないように眼鏡拭きを使っていましたが、ケースを付けてからはティッシュや洋服の袖でごしごししています

あきお
無駄な神経を使わなくて良いので、ストレスが少し軽減しました。

今までApple Watchにケースを付けなかった理由

iPhoneにケースを付けますし、その効果はわかっていますが、今までApple Watchにケースを付けなかったのは以下3つの理由からでした。

  • デザインが損なわれるのでは
  • 装着感が損なわれるのでは
  • 本体が重くなるのでは

上記理由は私が勝手に妄想していたことです。

実際にケースを装着してみるとその考えは180度変わります。なぜ今まで使っていなかったのか、そんな気持ちになりました

以降では実際に使っているケースを簡単に紹介します。

実際に使っているケースはこれ

Apple Watchの保護ケース

ULOE Apple Watchケースを使っています。

Apple Watchの保護ケースのフィット感

Apple Watchに一体型のケースで、画面と側面も保護してくれます。見た目に安物感はなく、ケースを付けたことで、デザインが損なわれることはありません。

Apple Watchの保護ケースを付けて腕に付ける

Apple Watchに付けて感じたことはフィット感が素晴らしいことです。しっかり保護されている感じがあります。

Apple Watchの保護ケースを付けたときの背面

背面は保護されていないので今まで通り充電ができ、装着感も変わりません。また、ケースの重さは3gなので、体感的にはケースを付けていない時と変わらないです。

あきお
今までケースを付けなかった理由を全部覆してくれました。

ただ、1つマイナスポイントがあり、デジタルクラウンがケースの厚みで使いにくくなります

まとめ

Apple Watchにケース(カバー)は必要だと考えています。3〜4年Apple Watchを使い続けるためにも、ケースという選択肢は一番妥当だと感じます

もし今ケースを付けていないなら、騙されたと思って一度試してみてください。

試す価値はあると思いますよ。

あきお
閲覧ありがとうございました!
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします。
以上、あきお(@akio_furutimes)でした。

Apple Watchでは、バンドのレビューもしていますので、あわせて読んでみてください!

あわせて読みたい

Apple Watchのバンドはソロループ、スポーツループ、レザーリンクの3本持っていますが、全部黒色。 私は失敗したくないという気持ちがあって、黒や白など無難な色を選びがちです。 あきお バンドを変えても、付け心[…]

スターライトスポーツバンドのアイキャッチ
あわせて読みたい

Apple Watchのレザーリンクバンドって、実際使いやすいのか気になりますよね。 あきお 25歳システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。最近オートファジーダイエットに取り組む私が、実際に購入[…]

あわせて読みたい

蒸れずにホールド感のあるApple Watchのバンドがあれば知りたいですよね。 あきお システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。Apple Watchのバンド選びで悩みを抱えていました。 […]

おすすめコンプリケーションの記事はこちらからどうぞ!

あわせて読みたい

Apple Watch文字盤の表示情報であるコンプリケーション。これってしっくりくる配置を見つけること、難しくないですか。 私もこの悩みを抱えていて、週1回くらいで文字盤とコンプリケーションを変えていました。 あきお[…]

Apple Watchのおすすめコンプリケーション

Apple Watchのおすすめ充電器はこちらから!

あわせて読みたい

ミニマルなApple Watchの充電ドックがあれば持ち運びがラクですよね。 あきお システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。ときめく物を大切にする私が実際に購入してレビューします。 これ[…]

あわせて読みたい

このブログでは「ゆとりのある暮らしを見つける」をモットーにガジェットや生活について発信しています。

他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

あわせて読みたい

在宅勤務(テレワーク)で必要なものがあれば知りたいですよね。 あきお システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。在宅勤務2年目になりました。 今回は在宅勤務2年目の私が、在宅勤務で「これ買っ[…]

あわせて読みたい

早くも2021年の上半期が終わろうとしています。 あきお システムエンジニアのあきお(@akio_furutimes)です。ときめく物を大切にする私がまとめます。 気付けば社会人4年目で人生の岐路に立たされています[…]

Apple Watchの保護ケース必要かどうか
この記事が気に入ったらフォローしてね!